SEO対策の
タブーを知ろう



 検索エンジン最適化を理解している古都京都seo対策NORENが考えるにSEO対策における重要な施策として
バックリンクというものがあります。

他者のサイトからリンクを多く受けることにより、
自身のサイトへの検索エンジンからの評価を上げると
いうものです。

 SEO対策では、特にバックリンクに重点が置かれて
いることが多いです。 そのため、この方法について、
多くyの方法が指南されていますが、その方法については
検索エンジンのガイドラインにおいてグレーゾーンの
方法に注意しなければなりません。

 特に注意しなくてはならないのが
むやみにリンクの数を増やすという方法。
多くの指南書などで有効とされている方法ですが、
むやみな増加は危険が伴う方法でもあります。

通常のバックリンクではコンテンツの充実にともなって
リンクは増加するはずであり、リンクの増加とともに
検索順位は上昇します。
しかし、人為的にリンクを過剰に増加させるという
方法により、急激に順位を上昇される方法があります。

検索エンジンの目に止まらなければ
ペナルティとなることがないグレーな方法です。

 対策の即効性という面ではグレーゾーンの方法に
スピードがあり、取り組み運営者が後を絶たないのも
現状です。

しかし作為的なリンクはペナルティーの対象であると
考えられています。
一旦検索エンジンにスパム行為と判定されれば
ペナルティは逃れられません。

(C) seo master

produce by 負けないおとこ